12.16-17 ブランドクーポン 帯総合
メイン画像
0
Q:長所と短所は?
A:長所は怒らないところ。短所はせっかちなところ。
Q:特技はありますか?
A:ビリヤード。ハマってた時は毎日行ってたんですけど、今はお店がオープンしたばかりであまり行けてないです。
1
Q:趣味は何ですか?
A:サングラスを集めること。30〜40個持っていて、専用の収納箱もあるんです。常に3個くらいは持ち歩いています!
Q:休みの日は何をしていますか?
A:好きなだけ寝て、最近ハマっているバニラのアロマをたいて、好きな音楽をかけてリラックスしています。
2
3
4
Q:渋谷の好きなところは?
A:さみしくないところ。
Q:渋谷で行きつけのお店は?
A:ビリヤードができるバグース。
Q:彼氏はいますか?
A:います。付き合って9ヶ月くらい。
Q:好きな男性のタイプは?
A:紳士な人。
Q:憧れの人はいますか?
A:お母さん。強い人だなって思います。
5
Q:好きな映画は?
A:「バーレスク」。
Q:好きなアーティストは?
A:BIGBANG。
Q:好きな食べ物は?
A:スイカです。シャリシャリ感が好きで、冬はわざわざ取り寄せてます!
6
Q:最近買った服でお気に入りは?
A:KOL ME BABYの柄シャツがどれも可愛くてお気に入り。
Q:最近、感動したことは?
A:映画「SING」がいい話で、泣きそうになりました。
7
8
ショップスタッフになったきっかけは?
「母がおしゃれだったので、私も小学生の頃から洋服を作る仕事をしたいと思っていました。6才から中学校を卒業するまで家族と山梨に住んでいましたが、“自分のブランドを作りたい”という夢のために、ひとりで上京して、BLEAのファッションプロデューサーコースへ2年通いました。109はずっと憧れの場所だったので、卒業後に、今とは別のショップでスタッフとして働き始めました」
9
今のお店はオープンしたばかりですが、その前は何をしていたの?
「最初に働いたお店は1年も経たずに閉店してしまったんです。でも、私は中国語を話せることもあり、知り合いの紹介で半年間シンガポールで通訳の仕事をしていました。」
海外にいて英語も話せるようになった?
「シンガポールへ行く前は話せませんでしたが、まわりの人がみんな英語なので、あっという間に話せるようになりました。以前109で働いていた時も海外のお客様が多くて、いつか英語を話せるようになりたいと思っていたんです。」
10
日本へ戻ってきたのはなぜ?
「ちょうどビザが切れる時に、Swankissのショップスタッフのひかぷぅが“109にペヨンが好きそうなお店ができるよ”って教えてくれたんです!募集は終わっていたんですが、神戸の本社に問い合わせて、面接してくれるようにお願いしました。もうスタッフは足りていたみたいですが、なんとか説得して面接していただきました!」
11
12
仕事をしていて楽しいこと、辛いことは?
「辛いことはありません。スタッフみんなが優しくて、接客も楽しいです!」
仕事に対するこだわりは?
「とにかくお客様と仲良くなること」
13
将来の夢、目標は?
「25才で自分のお店を出すことです。全部自分でデザインをした、韓国と中国ファッションのブランドをやりたいです。姉妹ブランドも作って、最終的にはわたしがいなくなっても残るようなブランドにしたい。アジアでずっと洋服の仕事ができたらいいなって思います。近い目標だと、KOL ME BABYは韓国で買い付けしているので、私も同行してみたいです!!」
14
15
そのために努力していることは?
「BLEAではデザインも習っていたので、たまに家でも描いていますね。今は将来役に立つと思って、接客を頑張っています。お店に立っているとお客様からファッションだけでなく、いろんな情報を得ることができるのですごく勉強になります!」