12.16-17 ブランドクーポン 帯総合
メイン画像
0
Q:長所と短所は?
A:長所はフットワークが軽いところ、短所は好きなことしか見えなくなるところ。
Q:特技は何ですか?
A:ピアノとフルートです。ピアノは14年くらい、フルートは小学校の部活で4年ほどやっていました。
Q:渋谷で行きつけの場所は?
A:道玄坂のテング酒場! 昼も夜も行きます。夜はハツ、ランチは親子丼が美味しいです。
Q:渋谷の好きなところとは?
A:おしゃれな人がたくさんいて楽しいところです。
1
Q:休みの日は何してる?
A:いろんなところに写真を撮りに行ったり、買い物やディズニーランド、サッカーを観に行きます。今年の1月は週1でディズニーランドに行ってました。サッカーは昔から家族で鹿島アントラーズを応援しています!
Q:どんな写真を撮りに行くの?
A:一眼レフのカメラとチェキを持って、渋谷や裏原のちょっと汚れた路地とかでストリート系の写真を友達と撮っています。
2
3
Q:彼氏はいる?
A:います! 昨年まで留学していて、その間はずっといなかったので4年ぶりくらい。今年に入ってからで、つきあったばかりです。偶然、地元が一緒で仲良くなりました。
Q:好きな男性のタイプは?
A:ギャップがある人が好きです。チャラそうに見えるけど、意外としっかりしてて頑張っている人がいいですね!
Q:憧れの人は?
A:お母さんとウォルトディズニーを尊敬しています。
4
Q:好きな食べ物は?
A:焼き鳥です。留学先のロサンゼルスにも焼き鳥屋さんがあってよく行っていました。
Q:好きな映画は?
A:ディズニーとハリーポッターが大好きです。ディズニーで特に好きなのはアラジン。
5
6
Q:最近買った服でお気に入りは?
A:スピンズの古着がすごく可愛いんです。デニムジャケットは入ってきた日にすぐ買いました。80sっぽいカッコが好きだし、これから使えそうなアイテムです。
Q:最近、感動したことは?
A:昔のドラマを観るのが好きなんですけど、「リッチマン、プアウーマン」は毎回感動して“頑張ろう!”って思います。
7
ショップ店員になったきっかけは?
「高校時代に作った“死ぬまでにやりたいことリスト”にショップ店員になりたいって書いていたんです。高校を卒業してから昨年まで、アメリカ・ロサンゼルスへ留学していたんですけど、LAでも1年ほどセレクトショップでショップ店員と、工場で洋服を作るアルバイトをしていました。でも、18歳から日本にいなかったので日本のアパレルのことを知りたくて、スピンズに応募しました」
LAと日本のショップ店員の違いは?
「LAのショップ店員は、仕事中にケータイを見たり、ご飯を食べたり、ゆるーい感じだったんですけど、日本はきっちりしているので、最初はその違いにとまどいました」
8
仕事をしていて楽しいこと、辛いことは?
「一緒に選んだ服を買って喜んでくれるのを見た時はすごい嬉しいですね。でも、整理整頓が苦手なのでストックの整理には日々苦労しています」
仕事に対するこだわりは?
「楽しいことも辛いことも、すべて将来のための経験だと思っています。全部自分のためになると思って、何が起きても乗り越えるように考えています!」
9
10
今、目標にしていることは?
「LAにいた時から自分でデザインした服や、ハンドメイドのアクセサリーを趣味で作っていたんですけど、今ではスピンズに商品として置いてもらっているんです。将来はスピンズだけじゃなく、他のお店にも卸したり、自分のお店もオープンしたいなって思っています。5年以内に原宿か渋谷に路面店を出すのが目標です!」
11
将来の夢は?
「ディズニーのパレードやショーの衣装、ミュージカルや映画などの衣装を手がけるのが夢です! 『SEX and the CITY』のスタイリストが自分でお店をやっていて、そこから有名になって、映画の衣装デザイナーになったんですけど、そういう風に自分のお店が売れて、それでいろんな仕事に呼ばれるようになりたいですね‼︎」
夢のために努力していることは?
「人見知りなんですが、いろんな場所に行き、いろんな人に会いに行って、チャンスや出会いを逃さないこと。夢を声に出すことで助けてくれる人が集まってくると思っています!」