メイン画像
0
Q:長所と短所を教えてください。
A:長所は明るいところ、短所は何かにハマるとまわりが見えにくくなるところかな。
Q:特技はありますか?
A:美容に関することが大好きで、メイクアップ講師の資格も持っています!
1
Q:渋谷の好きなところは?
A:みんながトレンドに敏感なところ。
Q:渋谷で行きつけのお店は?
A:「アジアの味」というタイ料理屋さんです。
2
3
Q:好きな男性のタイプは?
A:少年みたいに笑う人。
Q:芸能人で言うとどんな人が好き?
A:瑛太さんと大沢たかおさん。
Q:憧れの人はいますか?
A:長谷川潤さん。大好きすぎて初めて実際にお会いしたときは泣きました。
4
Q:好きな食べ物は?
A:カニとエビです。甲殻類が好きなんです!
Q:好きなテレビ番組は?
A:「アメトーーク!」
Q:好きな映画は?
A:「プラダを着た悪魔」と「マイ・インターン」。観るとモチベーションが上がります!
Q:好きなアーティストは?
A:K-POPをよく聴いていて、中でも少女時代がいちばん好き。
5
Q:休みの日は何をして過ごしていますか?
A:スーパー銭湯に行くのが好きです。家の近くに岩盤浴も併設されているところがあって、よく行ってます。
Q:最近買ったものでお気に入りは?
A:Samantha Vegaのポンポン付きカゴバッグと、REDYAZELのかぎ針編みワンピースです。
6
7
ショップスタッフになったきっかけは?
「大学生のときに読者モデルをやっていて、その影響でファッション系の仕事に憧れていました。今、Samantha Vegaでもショップスタッフ兼ブランドレップ(ブランドのことをSNSで発信したり、ネットモデルなどでも活躍しているメンバーのこと)という形で働いていて、イベントなどにも参加しながら楽しく仕事ができています」
8
ブランドレップにはどうやってなったの?
「大学1年生のときにオーディションを受けて入りました」
オーディションを受けようと思ったきっかけは?
「Samantha Vegaグループは、CMもいつも可愛くて、社会への影響力がすごいなと思ったからです。いろんなタイプの洋服を着たかったので、バッグのブランドなら自分の個性を生かしながら働けるのも、選んだポイントです!」
9
10
仕事をしていて楽しいことは?
「誰かへのプレゼントを探しに来ていただける方も多いので、一生懸命選んで、お客様と一緒に決められたときは嬉しいです」
11
将来の夢、目標は?
「Samantha Vegaのショップスタッフ兼ブランドレップと活動しているのは私ひとりしかいないので、もっともっとブランドのことを広めていきたいです。Samantha Vegaのバッグを使ったコーディネートの提案もよくしているので、そういう提案ができるいちばんの存在を目指しています。カタログ作りに関わったり、SNSのモデルも、もっとできるようになりたいです。あと、ひとりの女性としては、やはり結婚することも夢ですね」
12
13
夢のために努力していることは?
「普段はもちろん、旅行に行ったときなども、新作のバッグを可愛く写真に撮ってインスタグラムにアップしています。美容好きが高じて、雑誌「VOCE」の「VOCEST!」という読者代表のような組織でも活動しているので、そこで私を知った方がブランドにも興味を持ってくれたら嬉しいなと思いながら頑張っています!」